ソフトウェアメーカー

ライセンスとシステム保守の
請求業務をかんたんに。

課題 01

販売代理店様への請求書郵送の手間を減らしたい

ライセンスやシステム保守の請求書を販売代理店様へ郵送するために、印刷作業や封入作業に手間がかかる…

課題 02

売上計上の
間違い修正が大変

ライセンスとシステム保守とで
売上計上の手入力の
間違いがある…

課題 03

システム保守の前受金管理を
簡単にしたい

システム保守の
年間払いの売上で、
毎月の前受金管理が辛い…

KIMERAでソフトウェアメーカーの課題を解決! ソフトウェアメーカー業界における活用方法

課題 01

販売代理店様への請求書郵送の手間を減らしたい ライセンスやシステム保守の大量の請求書郵送で、印刷作業や封入作業に手間がかかる…

解決策 01

枚数が増えがちな販売代理店様への案件ごとの請求書を、 印刷作業や封入作業をせずに、ボタン1つで一括で郵送できます。ライセンスやシステム保守の毎月/毎年の請求書を自動作成できるため、請求書の枚数が増えても、請求書送付にかかる時間や手間を抑えられます。

課題 02

売上計上の間違い修正が大変 ライセンスとシステム保守とで売上計上の手入力の間違いがある…

解決策 02

一括で売上計上するライセンスの売上と、一括請求し分割計上するシステム保守の売上とを分けて管理。システム保守の売上は、収益認識に基づいて自動的に契約期間で分割して売上を計上。次年度以降の売上も自動的に分割しますので、年額の分割月数の間違いや、計上月のズレがなくなります。

課題 03

システム保守の前受金管理を簡単にしたい システム保守の年間払いの売上で、毎月の前受金管理が辛い…

解決策 03

システム保守の契約期間をもとに自動で売上を分割して前受金を管理できます。手作業による分割計算や、毎月の面倒な前受金の取り崩しはもう必要ありません。

詳しい資料をご覧いただけます

KIMERAのサービス内容を記載した資料をダウンロードできます。
KIMERAの機能や事例が分かる
無料資料ダウンロード