KIMERAの請求書発行の特長

請求書の一括郵送

請求書の印刷作業や封入作業は不要で、請求書を一括で郵送できます。 郵送する前に、顧客ごとに先月との請求金額や請求品目との差を確認できますので、短時間で請求間違えを減らせます。 請求書のメール送信にも対応しています。

従量課金のインポート

毎月変動する従量課金の請求書をひとつ一つ作成せずに、CSVファイルで一括してインポートできます。 CSVファイルの列設定を保存できるので、ノンプログラミングでインポート設定が完了します。

計上月と月次売上の
自動計算

請求書で計上月を設定することで、売上計上を管理するエクセルが不要になります。たとえば、年間分の請求が12ヶ月で自動的に分割されて、売上の入金消込後に自動で売上計上されます。

請求書のワークフロー承認機能

請求書を発行する際に、指定した承認者の確認が必須とすることができます。内部統制をより強化することが可能です。

※こちらの機能はアドオン形式の機能です。詳しくはお問い合わせください。

請求書のワークフロー承認機能

機能

請求業務の手作業をなくす機能があります。

請求書発行

入金消込

売上計上

前受金管理

こんな課題を解決

サブスクリプションの請求について、こんな課題を解決しました。
 

導入事例

SaaS企業や広告運用代行企業など、さまざまな業界の企業様にご利用いただいています。

前受金管理の手間がゼロに

ITサービスの企画・開発・販売

KIMERAの導入で、前受金の毎月の取り崩しという作業自体がなくなりました。請求書を発行するのにかかっていた時間も40%ほど削減でき、入金消込は60%もの作業時間を削減できました。

詳しい資料をご覧いただけます

KIMERAのサービス内容を記載した資料をダウンロードできます。
KIMERAの機能や事例が分かる
無料資料ダウンロード