見積書から定期請求を作成できるようになりました。

サブスクリプション請求自動化ツールのKIMERAをいつもご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

このたび、見積書から定期請求を作成できる機能をリリースしました。

見積書から定期請求を作成することで、明細やメモの内容をコピーして簡単に定期請求を作成できるようになりました。

この機能により、お見積り後すぐに継続的な請求を登録していただけます。

メモも引き継げますので、見積書作成時に金額調整をしている場合も引き継ぎがスムーズに行なえます。

ご利用方法

  1. 見積書詳細画面を開きます。
  2. 上部の「︙」を押して、「定期請求へ変換」リンクを選択します。
  3. 定期請求編集画面が開きますので、内容を適宜編集して保存してください。

※「定期請求へ変換」リンクを押した段階で有効な定期請求が作成されています。
必ず内容をご確認の上、実行してください。

最新記事

継続課金の請求業務を80%削減

サブスクリプションの請求書発行・入金消込・売上計上を自動化して、時間とコストを削減する具体的な解決策を記載した資料をダウンロードできます。
KIMERAの機能や事例が分かる
無料資料ダウンロード